メンズ脱毛の悩み相談室

男子がメンズ脱毛、男性脱毛を受けるときの悩みを告白するサイトです。

漢の脱毛のすゝめ(顔面編)

time 2017/04/13

ワイルドな男でいたいからこそ、身だしなみには気を付けたい。ワイルドといえば髭だが、女性からは賛否両論あるが否が多いし、髭をそるにも時間も費用がかかる。T字カミソリ派なのだが、上唇のところに生えたひげはきれいに剃るのが難しい。特に俺は肌がワイルドじゃないからすぐ傷ついてしまい血だらけになることもあるし、沿った後に青くなるのが理想のワイルドさからかけ離れてしまう。しかも、ほっぺにも髭が生えてジョリジョリするのが特に気に入らなかった。脱毛してしまえば、そんなこと気にしなくてもいいし、余計な血が流れずに済むし、何より髭剃りに時間がかからない。いろいろ割に合わないので思い切って、男の脱毛に挑戦した。脱毛し終えるまでに時間と経費がかかったけど、今後楽するための初期投資みたいな感覚があった。

約1年間10数万円使ったが後悔はなく、むしろ髭剃りの負担が楽になったことへの嬉しさの方が大きかった。髭の悩みを抱えている人、ひげのせいで自信を持てない人はぜひ検討してみてはいかがだろうか。特に、青髭になる人はせっかくの男前が3割減になってしまうだろう。完全につるつるにするもよし、髭剃りが楽になる程度で終えるもよし、その点は自由に決めることができる。思い切って脱毛して男を磨くっていうのも悪くないと思うよ。

down

コメントする